Taiga Photograhy利用規約

2019年7月11日制定
2019年8月5日改訂

Taiga Photograhy(以下「当方」と言う。)は、当方が提供するサービスである「Taiga Photograhy」(以下「本サービス」と言う。)の利用について、以下のように利用規約を定めます。本サービスのご利用者様は、あらかじめ本規約に同意した上で、本サービスを利用するものとします。なお本規約の内容は、必要に応じて変更する事がございます。本サービスをご利用頂く際には、最新の利用規約をご参照下さい。

第1条【定義】
1.「本規約」とは、本利用規約、プライバシーポリシーをいい、これらは全て本規約を構成するとします。
2.「プライバシーポリシー」とは、当方が定めるプライバシーポリシーをいいます。
3.「お客様」とは、本規約の内容に同意して、本サービスを利用される個人、法人、その他団体を指します。

第2条【本規約への同意】
本規約はお客様が本サービスの利用を開始した時点をもって成立し、効力を生じます。

第3条【個人情報の取扱い等】
当方は、個人情報を大切に保護することを当方の重要な社会的使命と認識し、全関係者が個人情報保護に関する法令、個人情報保護法に基づいて各所管官庁が作成したガイドラインをはじめとするその他の規範を遵守いたします。詳しくは以下URLより、当方規定のプライバシーポリシーにて規定させて頂きます。
https://taiga-s.com/privacy-policy

第4条【本サービスの利用に関して】
1. 本サービスの転用・転売の禁止
① お客様は、当方が提供する本サービスについて、その全部あるいは一部を問わず、営業活動その他の営利を目的とした行為又はそれに準ずる行為やそのための準備行為を目的として、利用又はアクセスしてはならないものとします。また、その他、宗教活動、政治活動などの目的での利用又はアクセスも行ってはならないものとします。
② 本サービスが掲載した画像、コメント、その他情報を無断転載・無断利用することは禁止します。ただし、お客様ご自身が被写体となっている画像の利用に関しては、個人的な目的によるものに限り、当方の許可を必要としないものとします。
③ 本サービスに掲載されている画像、コメントを利用して利益を得た場合には、当方はその利益相当額を請求できる権利を有するものとします。
2. 本サービスの変更・停止
当方はお客様へ提供する本サービスのサービス内容を、当方都合により変更できるものとします。また災害や事故・その他止むを得ぬ理由により、本サービスを停止する可能性があります事をご了承下さい。なお、事前の予告なくサービス内容を変更・停止した場合に、お客様や第三者が損害を受けたとしても、当方は一切の補償は行いません。
3. 画像の掲載
① 本サービスを利用する際には、当方が別途定めたプライバシーポリシーを遵守して頂きます。またプライバシーポリシーは本規約の一部を構成するものとします。
② 当方又は当方から画像の使用承諾を受けた第三者がお客様の同意のもと、お客様が被写体となっている画像を使用・掲載することがあります。また、代表者であるお客様の同意があった場合は、その代表者であるお客様と共にサービスを利用された方の同意があったものとみなします。
③ 当方又は第三者がお客様の画像を利用した事により、お客様又は第三者が受けた損害については、当方では一切の補償を致しません。
④ 本サービスはお客様の画像を掲載する義務を負いません。
⑤ 本サービスにおいて、Webサイト上に掲載される画像は全てイメージ画像です。
4. 撮影の準備
お客様は、撮影日に先立ち、撮影日に撮影場所において撮影することが可能となるよう、建物および施設所有者および管理者を含む関係各位に対し、それらの使用あるいは利用許可の取得をはじめとして、必要な調整を行うものとします。なお、ここでいう必要な調整が事前に確保できなかったことを原因とする、撮影に関するあらゆるトラブルに関し、当方は一切の責任を負わず、補償も行いません。なお、この場合には当方は撮影に関する費用を受注通りに請求するものとします。
5. 予約に関して
お申込み日から90日後までの撮影予約が可能です。

第5条【キャンペーン及びアンケートに関して】
1. 当方はお客様に対して、サービスの一環として、キャンペーン及びアンケート等を随時実施することができるものとします。
2. お客様によるキャンペーン及びアンケート、レビュー等の回答内容について発生する著作権等の知的財産権その他一切の権利については、お客様が当方に回答を送信した時点をもって当方に移転するものとし、当方は回答内容に含まれる情報を、個人情報の取扱いに準じて利用するものとします。
3. キャンペーン及びアンケート等を実施した場合、お客様のうち当方が別途指定した者(以下「当選者」といいます)に対して、プレゼント等を提供することがあります。
4. キャンペーン又はアンケート等に参加しようとするお客様は、当方に対して、当方の指定した方法によって、プレゼント等を提供するために必要な情報を登録しなければならないことがあります。
5. 前項の登録がなされない場合もしくは虚偽の情報を登録した場合又はその可能性があると当方が判断した場合、当選者はプレゼント等を受け取ることができないものとします。
6. 当方は、プレゼント等及び前項に関して当選者に損害が発生した場合であっても、これを賠償する義務を負わないものとします。
7. お客様は、プレゼント等に関する一切の地位について、第三者への譲渡、承継、質入その他一切の処分をしてはならないものとします。
8. 本規約と個別のキャンペーン規定が異なる場合は、個別のキャンペーン規定の方が優先するものとします。

第6条【キャンセルポリシー】
1. キャンセル方法
お客様が、撮影契約の取り消しを希望する場合、メール送信にてキャンセルする旨を当方に伝えて下さい。当方からキャンセルに関するメールの返信を送信し、お客様がその受信を完了した時点でキャンセル完了とします。
また、止むを得ず撮影の延期が発生する場合は、一旦キャンセルとして手続きし、再度発注してください。
(当方からのキャンセル確認のメールを送信しております。こちらが届いていない場合はTaiga Photograhy事務局(support@taiga-s.com)宛に、お名前、撮影日、電話番号を記載の上ご連絡ください。)
2. キャンセル料
お客様の都合によるキャンセルの場合は、以下の条件で、キャンセル料が発生します。
撮影当日のキャンセル料: 100%
撮影日前日のキャンセル料: 100%
撮影日2日前のキャンセル料: 70%
撮影日3~7日前のキャンセル料:50%
※撮影時間に1時間以上遅刻された場合は、当日キャンセル扱いとさせて頂きます。
※以下のキャンセルの場合は、キャンセル料がかからずにキャンセルが可能です。この場合、返金に関しては別途当方とお客様との間で相談して決定するものとします。
(1)天災等によって撮影がキャンセルになった場合。ただし天災にあたるかどうかの判断は当方が行います。
(2)カメラマンの都合により撮影がキャンセルになった場合

第7条【免責事項】
当サービスを利用するお客様に対し、当方に帰責する事由による弁償その他に関しては、お客様が当方に発注した金額をその上限とします。

第8条【知的財産権等】
1. 本サービスを構成する文章、画像、プログラムその他一切の情報について発生している著作権その他の知的財産権ならびに所有権その他の財産権は、当方に帰属します。また、お客様は当方及び当方から権利を承継し又は許諾された者に対して著作者人格権を行使しないことに同意するものとします。
2. 当方は、お客様が本サービスにおいて掲載済の情報(お客様インタビューをはじめとする文字情報、画像情報等を含みますがこれらに限られません)について、これらを保存・蓄積した上、本サービスの円滑な運営、改善、当方又は本サービスの宣伝告知等(第三者のメディアへの掲載を通じた紹介記事・コンテンツ等も含まれます。)を目的として、また当方及び当方の関連会社の事業での利用等、あらゆる態様で利用できるものとし、掲載コンテンツ等の知的財産権の全部又は一部を、当方及び当方の関連会社が別途提供するサービスに必要な範囲で全世界において無償且つ非独占的に利用する権利を許諾するものとします。
3. お客様によるサービスの利用・接続・規約違反、お客様による第三者への権利侵害に起因または関連して生じたすべてのクレームや請求について、お客様の責任と費用においてこれを解決するものとします。
4. 前項のクレームや請求への対応に関連して当方に費用が発生した場合または賠償金等の支払いを行った場合は、当該費用および賠償金、当方が支払った弁護士費用等を当該お客様の負担とし、当方は、当該お客様にこれらの合計額の支払いを請求できるものとします。

第9条【当方の財産権】
1. 本サービスに含まれる一切のコンテンツおよび情報に関する財産権は当方に帰属します。
2. 本サービスまたは広告中に掲載・提供されているコンテンツは、著作権法、商標法、意匠法等により保護されております。
3. 本サービスおよび本サービスに関連して使用されているすべてのソフトウェアは、知的財産権に関する法令等により保護されている財産権および営業秘密を含んでおります。

第10条【禁止事項】
1. お客様が本サービスのご利用にあたり、以下の行為を行う事を禁止とします。お客様が以下の項目に違反した場合、その他当方が本サービスの運営上不適当と判断する行為を行った場合には、当該利用者に対して、本サービスの利用停止、損害賠償請求等当方が必要と判断する措置(法的措置を含みますが、これに限りません。)を行うことができるものとします。
① 法令上又は本規約若しくはガイドライン上特に認められている場合を除き、本サービスの提供する情報を当方の事前の同意なく、複写、若しくはその他の方法により再生、複製、送付、譲渡、頒布、配布、転売、又はこれらの目的で使用するために保管すること
② 本規約に違反すること
③ 公序良俗に反すること
④ 違法行為・犯罪的行為・重大な危険行為に結びつくこと又はこれらを助長すること
⑤ 当方、他のお客様又は第三者の知的財産権(著作権、意匠権、実用新案権、商標権、特許権、ノウハウが含まれますがこれに限定されません)を侵害すること
⑥ 他のお客様又は第三者の権利又は利益を違法に侵害し、又はそのおそれがあること
⑦ 本サービスの運営を妨げること、又は当方の信用を毀損すること
⑧ その他、当方が不適切と判断すること
2. お客様が以下のいずれかの者に該当する場合には、当該お客様は、本サービスを利用することができないものとします。
① 暴力団
② 暴力団員
③ 暴力団準構成員
④ 暴力団関係企業
⑤ 総会屋等、社会運動等標榜ゴロまたは特殊知能暴力集団等
⑥ その他前各号に準ずる者

第11条【利用制限】
1. 当方は、お客様が以下のいずれかに該当する場合には、当該お客様の承諾を得ることなく、当該お客様の本サービスの利用を制限することがあります。
① ワーム型ウィルスの感染、大量送信メールの経路等により、当該お客様が関与することにより第三者に被害が及ぶおそれがあると判断した場合
② 電話、電子メール等による連絡がとれない場合
③ 上記各号の他、当方が必要と認めた場合
2. 当方が前項に基づきお客様の本サービスの利用を制限したことにより、当該お客様が本サービスを利用できず、これにより損害が発生したとしても、当方は一切責任を負いません。

第12条【損害賠償額の制限】
当方は、当方の過失による債務不履行または不法行為によりお客様に生じた損害のうち特別な事情から生じた損害(当方またはお客様が損害発生につき予見し、または予見し得た場合を含みます。)について一切の責任を負いません。

第13条【準拠法】
本規約は、日本法に準拠し、解釈されるものとします。

第14条【本規約の改訂について】
当方は、お客様の利益向上のため、いつでも本規約改訂を随時行なえるものとし、本規約の改訂は、本サービスの規約ページに掲載された時点で有効となります。また、本規約の改訂後にユーザーが本サービスを利用した場合は、本規約の改訂を承諾したものとみなします。

<お問い合わせ>
本規約に関するお問い合せは下記もしくはこちらまでご連絡ください。
Taiga Photograhy
info@taiga-s.com